耳鳴り・めまい・後鼻漏漢方薬|豊田市のヘルスファーマシィタカキ大林店

電話番号0565-28-8456
メニュー

お知らせ

がんの化学療法をしている方の食事療法(乳酸 1) 愛知県豊田市の漢方薬ヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

 

「胃がんの化学療法をしている 158cm38kg  71歳 女性の食事療法について」

Aさんは、もともと、158cm48kgでした。

病院の検査で、胃がんと大腸がんがわかり、Aさんは、心労からか、体重が-10kgになり、158cm48kg→38kgになってしまいました。

がんの化学療法をする予定のAさんは、胃がんのサポートをする漢方を飲みたい、そして、胃がんに良い食事を教えて欲しいと来店されました。

 

がん患者さんの乳酸代謝のポイントは、

がん細胞は、たとえ酸素があったとしても、効率の悪い嫌気的な糖質代謝をして増えること。

その結果、代謝産物として乳酸が増えて、がん患者さんの疲労につながること。

 

さらに、がん細胞は、乳酸と、筋肉を壊して作ったアラニン(アミノ酸)から糖を再び、肝臓で生成します。

そのためがん細胞の糖生成のために、骨格筋がどんどん壊されて、がん患者さんは痩せていくのです。

 

Aさんは、だから、体重が-10kgになり、158cm48kg→38kgになってしまったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店

愛知県豊田市御幸本町5-310-5

TEL 0565-28-8456 定休日 日曜日

営業時間 10:00~20:00

薬剤師 宇野陽子

 

 

 

 

 

薬剤師 宇野 陽子

がんの化学療法をしている方の食事療法(糖質代謝 1) 愛知県豊田市の漢方薬ヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

「胃がんの化学療法をしている 158cm38kg  71歳 女性の食事療法について」

Aさんは、もともと、158cm48kgでした。

病院の検査で、胃がんと大腸がんがわかり、心労からか、体重が-10kgになり、158cm48kg→38kgになってしまいました。

これから、化学療法を行う予定のAさんは悩んで、胃がんのサポートをする漢方を飲みたい、そして、胃がんに良い食事を教えて欲しいと来店されました。

がん患者さんの糖質代謝の食事のポイントは、

がん細胞で糖の取り込みが増加して、

逆に、正常細胞では糖の取り込みが減少して、慢性的な栄養不足になってしまうこと。

 

がん細胞は、自分自身に糖を取り込むためにグルコーストランスポーターを増やして、糖を多く使います。

その反対に、正常細胞では、インスリン抵抗性が上昇して、糖が使えなくなってしまうのです。

 

だから、Aさんは、痩せてしまったのです。

 

また、血液中には糖が多くあるのに正常細胞では使うことが出来ない「糖尿病」のような糖質代謝になってしまうこともあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店

愛知県豊田市御幸本町5-310-5

TEL 0565-28-8456 定休日 日曜日

営業時間 10:00~20:00

薬剤師 宇野陽子

 

 

 

 

 

甲状腺機能亢進症の検査 漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

甲状腺機能亢進症の検査のひとつに 頚部超音波検査があります。

びまん性に腫大した甲状腺が、頚部超音波検査でわかります。

高エコーの場合、内部は均一。

低エコーの場合、内部血管の拡張の可能性があります。

 

また、甲状腺機能亢進症の検査のひとつに カラードプラ法があります。

甲状腺機能亢進症と無痛性甲状腺炎との鑑別に行います。

カラードプラ法による血流測定で、間質における血管の増生があるか検査します。

 

間質に、内部血管の拡張や血管の増生がある場合、リンパ浸潤が考えられます。

秋バテに参茸補血丸 漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 宇野陽子です。

少し涼しくなってきたころに、

なんとなく元気がない、だるい、疲れが抜けない、食欲がない…そんな方に好評なのが、参茸補血丸です。

抜け毛が減って、化粧ののりが良くなるの。(46歳 愛知県豊田市 女性)

前に飲んでいたときに元気が出たから参茸補血丸。(47歳 愛知県豊田市 女性)

冠元顆粒と参茸補血丸がとっても元気が出るの。(53歳 愛知県岡崎市 女性)

秋バテに参茸補血丸おすすめです。

、それは夏バテ・・・だけでなく秋バテが原因かもしれません。

甲状腺機能亢進症の病態変化 愛知県豊田市 漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、ヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

甲状腺機能亢進症は、TSH受容体抗体(TRAb)が増えることによりTSH受容体が過剰に刺激されるため、甲状腺ホルモンの産生が亢進する。ネガティブ・フィードバックで抑制されても、TSHが原因でないため、甲状腺ホルモンの産生が抑制されない。

根本的な解決には、TRAbの減少が重要。

甲状腺機能亢進症(バセドー病)は

血中TSH値 減少

血中F4・F3値 上昇

123I摂取率 上昇

TSH受容体抗体 陽性

抗甲状腺抗体 陽性

 

 

甲状腺機能亢進症 愛知県豊田市 漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店

 こんにちは、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野です。
甲状腺機能亢進症の自覚症状は
甲状腺の腫れ、眼球突出、頻脈(ときに心房細動)、
動悸、息切れ、全身倦怠感、収縮期高血圧、拡張期低血圧、
食欲亢進、体重減少、発汗が増える、手指振戦などがみられます。
検査値では、
遊離T4(FT4)の上昇、
遊離T3(FT3)の上昇(いずれか一方、又は両方)
TSH低下、
TSH受容体抗体(TRAb)又はTSAbが陽性
がおこります。

漢方薬でめまいを克服しました 愛知県豊田市 ヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

S子さんは、70歳の女性です。

S子さんは、海外旅行から帰ってきて、疲れて、めまいが起きました。

日常生活でも、疲れるとめまいがおきやすいそうです。

右を向けば右側がフラッとし、左を向けば左がフワッとする。

座っていて、上を向くとフラッとする。下を向くとフラッとする。

寝る時は、右側はまだ良いのだが、左向きに眠るとゆるやかにフワーッとなる。

6年前から不眠症で、睡眠薬を眠る前に飲んでいます。

これは、耳石(じせき)が脱落し半規管内へ迷入しておきる「良性発作性頭位めまい症」かもしれません。

耳石は炭酸カルシウムの結晶状なので、骨粗しょう症も関係あるかもしれません。

S子さんは、3種類の漢方薬を飲んで、めまいを克服しました。

 

良性発作性頭位めまい症 漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店 宇野陽子です。

良性発作性頭位ままい症は、内耳の卵形嚢(らんけいのう)の炭酸カルシウムでできた耳石(じせき)が代謝して、はがれた細かいカスが卵形嚢にたまり、何かの拍子で三半規管の中に入り込んでしまうことにより、三半規管内のリンパ液の流れが誘発され、実際には頭は動いていないのに、内耳から「動いている」という信号が脳に送られ、めまいと感じます。

急に後ろを振り向いたとき、急に上を向いたときなど、頭を大きく動かしたときにめまいがおきます。

 

 

「先天の精」勉強会に参加しました 漢方薬のヘルスファーマシィタカキ大林店

こんにちは、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野陽子です。

先天の精について腎を考える「先天の精」勉強会に参加しました。

パルスオキシメーター(洗濯バサミのような小さいものを人差し指に挟むだけで簡単に測定ができる。実際には挟んだ指先の爪に光を当て、指内部の動脈に含まれる酸素の量を測定し数値化するもの。)で血液中の酸素の量が多くても、血液中→細胞に酸素を取り込み、ミトコンドリアへ運ぶことができなければ、私たちの体は酸素を利用できません。

中医学では、これを腎の納気作用という。

在宅酸素によって、血液中の酸素濃度を上げても、腎の納気作用を高めないと、血管中を酸素はグルグル回っているだけで、実際に細胞で利用できないのです。

腎の納気作用を高めることにより、私たちの体は、細胞で酸素を利用できます。

 

また、私たちの体はシャペロンによって適切に折りたたまれた状態のタンパク質によって、機能することが出来る。

もし、このシャペロンに異常がおきると、細胞は本来の働きを行えず、タンパク質は機能不全を引き起こす。

具体的には、代謝系の異常、腫瘍の進行、神経変異疾患、心血管障害などの病気の進行の要因になると考えられている。

例えば、私たちの体の潤いはシャペロンによって適切に折りたたまれた状態のタンパク質によって、保持することが出来る。

もし、このシャペロンに異常がおきると、細胞は本来の潤いを保持することができなくなり、私たちの体は線維化を引き起こす。

中医学では、腎を補うことにより、私たちの体は、細胞の潤いを保持しやすくなると考えます。

 

甲状腺機能亢進症を漢方薬で克服しました(愛知県名古屋市 41歳 男性)

Q雄さんは41歳の会社員の男性です。

若い頃から、甲状腺機能亢進症で、甲状腺の腫れや口内炎、手足のほてりに悩んでいました。

抗甲状腺薬(チアマゾール・メルカゾール)は甲状腺ペルオキシダーゼに結合して、その酵素活性を低下させることで、甲状腺ホルモンの合成を抑制します。

Q雄さんは、抗甲状腺薬を服用しているのにもかかわらず、TRAb(抗TSHレセプター抗体)値がなかなか下がらないのに困っていました。

また、甲状腺の腫大により触ることができるくらい大きくなっているのも気になっていました。

友人の紹介で、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店に来店されて、漢方薬を服用して、甲状腺の腫れが小さくなり、抗甲状腺薬(チアマゾール・メルカゾール)も減薬でき、TRAb(抗TSHレセプター抗体)値の検査結果が今までで一番低くなりました。

これは、甲状腺抗体のうち、TRAbがTSHの代わりにレセプターに結合しにくくなり、甲状腺を刺激しにくくなっていることを示します。

PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)ご存知ですか?2

こんにちは、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野です。

PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)をご存知ですか?

診断基準 診断には5つの基準全てを満たすことが必要である。
PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)は、
A.浮動感,不安定感,非回転性めまいのうち一つ以上が,3ヶ月以上にわたってほとんど毎日存在する
1.症状は長い時間(時間単位)持続するが,症状の強さに増悪・軽減がみられることがある。
2.症状は1日中持続的に存在するとはかぎらない。
B.持続性の症状を引き起こす特異的な誘因はないが,以下の3つの因子で増悪する
1.立位姿勢
2.特定の方向や頭位に限らない能動的あるいは受動的な動き
3.動いているもの,あるいは複雑な視覚パターンを見たとき
C.この疾患は,めまい,浮動感,不安定感を引き起こす病態,あるいは急性・発作性・慢性の前庭疾患,他の神経学的・内科的疾患,心理的ストレスによる平衡障害が先行して発症する。進行し,次第に悪化していくことがある。
D.症状は,顕著な苦痛あるいは機能障害を引き起こしている。
E.症状は,他の疾患や障害ではうまく説明できない
持続性知覚性姿勢誘発めまい(Persistent Postural-Perceptual Dizziness:PPPD)の診断基準 日本めまい平衡医学会より)

PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)知っていますか?

こんにちは、漢方のヘルスファーマシィタカキ大林店 薬剤師 宇野です。

PPPD(持続性知覚性姿勢誘発めまい)をご存知ですか?

PPPDは 浮動感、不安定感、非回転性めまいであり、症状は3か月以上続くこと。
①立位(起立あるいは歩行のこと)
②能動運動(自ら動いた運動)あるいは受動運動(乗り物あるいは他人に動かされた運動)
③動くもの(行き交う車)や複雑な視覚パターン(何かの集合体)などの視覚刺激(スマホ・PCの画面)により増悪
する。
PPPDには、めまいの原因となる前庭疾患(末梢性前庭疾患、中枢性前庭疾患、前庭片頭痛)精神疾患(パニック障害、不安障害)脳震とう、むちうち症が先行し,それらが軽快したのちにも上記の前庭症状が持続する。
 持続性知覚性姿勢誘発めまい(Persistent Postural-Perceptual Dizziness:PPPD)の診断基準 日本めまい平衡医学会より

愛知県豊田市、岡崎市、安城市、みよし市、知立市の方 月曜~土曜・祝日相談予約受付中
1人で悩まないで下さい。まずは、お気軽にご相談ください。(要予約)

外観写真
店  名 ヘルスファーマシィタカキ大林店
電  話 0565-28-8456

0565-28-8456

所 在 地 愛知県豊田市御幸本町5-310-5
営業時間 10:00~20:00
定 休 日 日曜日
駐 車 場 あり
お車でお越しの場合 248号線豊栄町6丁目信号ビックリドンキー角西へ
大林15丁目角 桜街茶房 集いの大林店前
電車でお越しの場合 愛知環状線三河豊田駅より徒歩8分
または、愛知環状線三河豊田駅からタクシーで
Copyright(C) 2019耳鳴り・めまい・後鼻漏漢方薬|豊田市のヘルスファーマシィタカキ大林店.All Rights Reserved.